高松中央高等学校

高松中央高等学校

特色

多様で複雑な現代社会において、時代の変化に対応できるよう生きる力を育み、確かな学力を養うことを教育方針とする。校訓を礎とし、生徒一人ひとりの個性を大切にしながら、学校生活を通して知力、体力、人間力を育て、将来豊かな人生が送れるように自立的に行動できる人材を育成する。また、高松中央高校はインパクト(IMPACT)のある学校として更なる飛躍を目指すべく、平成28年度からスーパーインパクトハイスクール(SIH)であると宣言している。

なお、IMPACTとは、人間力を構成する要素を表す英語のアクロニム(構成する頭文字を繋げて一つの単語として読む)である。

I・・・・・・Independence  (自立)

M・・・・・・Morality    (道徳性)

P・・・・・・Passion     (情熱)

A・・・・・・Action          (行動力)

C・・・・・・Communication   (コミュニケーション力)

T・・・・・・Toughness       (逞しさ)


学校からのメッセージ

校長 香川 泰造

校長 香川 泰造


本校は、スーパーインパクトハイスクール( S I H )であります。多様で複雑な現代社会において、有為な人材を輩出してきた歴史と伝統のある高松中央高等学校はインパクト( I M P A C T )のある学校として更なる飛躍を目指します。

IMPACT : Independence,Morality,Passion,Action,Communication,Toughness

生徒一人一人の個性を大切にしながら将来豊かな人生が送れるように知力、体力、人間力 を育てていきます。

充実した環境のもと、我々とともに夢に向かって歩き出しましょう。


 

概要

全日制:普通科(特進コース・進学コース・総合進学コース)    商業科
    男女共学

通信制:普通科 男女共学

創立明治32年5月
校訓誠実・勉励・礼節
教育目標

時代の変化に対応できるよう、生きる力を育み、確かな学力を養います。また、学校生活を通して知力、体力、人間力を養い、自立的に行動のできる人材を育成します。

  • 基本的生活マナーの育成
    あいさつ等を重んじる心、社会性や基本的理観を養う。
  • 基礎学力の定着
    勉強を習慣化し、考える力を養う。資格取得に努める。
  • 課外活動の推進
    クラブ活動を通じて体力、情操を身につけ、逞しく居生きる力と人間形成を養う。

    所在地・連絡先

    〒760-0068 香川県高松市松島町1丁目14-8

    TEL:087-831-1291

    FAX:087-862-0290

    HPhttp://www.ta-chuo.ed.jp

     

    Photo Garally