藤井学園寒川高等学校

藤井学園寒川高等学校

特色

学校は真の人間教育を行う道場

藤井学園寒川高等学校は、創設者藤井和市翁の「学校は真の人間教育を行う道場」という建学の精神にしたがい、人間教育を大切にした人材育成を行っています。本校の校訓「誠実・勤勉・礼節」はこの理念をもとにしています。

「普通科」には、資格取得を通して技能を高めて就職をめざす、あるいは学力をさらに向上させて進学をめざす「総合コース」、文武両道をかかげ、心身ともに優れたアスリートの養成をめざす「スポーツ選択コース」、高い進学意識を持ち、国際感覚を身に付けてグローバルに活躍できる人材の育成に力を入れている「国際教養コース」があります。また、さぬき・東かがわエリア唯一の「看護科・看護専攻科」では看護師になるための5年一貫教育を行っています。


学校からのメッセージ

写真:乃村 久信校長

校長 乃村 久信


 本校は、昭和49年4月、寒川の地で産声を上げ、半世紀にわたり、時代や社会の人材要請に応え、地域に根差した学校として発展し、卒業生は約1万名を数え、様々な業界において活躍されており、地域社会からも高い評価を得ているところです。

 本校の教育理念は、学校を人間教育の道場ととらえ、これをもとに、校訓の「誠実・勤勉・礼節」を核にして全人教育の推進を目指しています。

 

概要

全日制 普通科、看護科・看護専攻科 男女共学

中学校

普通、特進コース

高等学校

普通科 総合コース、スポーツ選択コース、国際教養コース

看護科・看護専攻科(5年一貫)


創立昭和48年11月
校訓誠実・勤勉・礼節
教育目標藤井学園寒川高等学校では、「この学校で学べて本当によかった」と生徒や保護者の方が、心から思える学校づくりを目指しています。
「誠実・勤勉・礼節」、つまり誠を尽くし、地道な努力ができる、礼儀をわきまえた人材を育成することを校訓に、知育・徳育・体育の健全な発達と情操豊かな人間的教育をモットーとしています。
具体的には次の5つを教育目標にかかげています。
  1. 基本的生活習慣の確立
  2. 確かな学力の習得
  3. コミュニケーション能力の育成
  4. 自主活動の育成
  5. 共に学ぶ態度の育成
所在地・連絡先769-2322 香川県さぬき市寒川町石田西280番地1
TEL
0879-43-2571
FAX
0879-43-5436
E-mail:
sangawa1@sangawa.ed.jp
HPhttps://www.sangawa.ed.jp

 

Photo Garally